インドで牛肉は食べられないってホント!?

インドで牛肉は食べられないってホント!?

 

インドでは牛肉は食べられないって、私もはじめてインド出張に来る際に聞いていました。えー、やだなー、牛肉食べなくても死なないけど、焼肉とかやっぱりたまには行きたいですもんね。

 

インドの主要な宗教であるヒンズー教では、牛は神格化されていて、牛肉を食べるとかはあり得ないことのようです。首都のデリーや振興開発されているグルガオンでも、普通に牛が道端を歩いていたりして、たまにそれが原因で渋滞したりもしてます笑。もし車が牛をひいてしまったら、ドライバーは大変なことになるみたいです・・・。

 

確かに、マクドナルドはじめ、どこのハンバーガー店に行ってもビーフのハンバーガーはありません。全部チキンですね。ステーキハウスみたいなのもたまにあるのですが、よくよく見てみると、そこで出しているのはビーフではなくて、バッファロー(水牛)だったりして、パサパサしてなんか美味しくないんですよね~。

 

でも大丈夫!!ちゃんとビーフを食べられるお店もあるんです!!

 

韓国料理屋が狙い目!

 

デリー・グルガオン地区には、韓国の有名な企業がたくさん来ていることもあり、韓国人駐在員がすごく多いです。日本人よりも多いと思います。なので、韓国料理屋もそこそこあります。

 

そんな韓国料理屋では、ちゃんとしたビーフを提供しているんです。おそらく秘密裡にではありますが・・・w

 

本日ご紹介するのは、その中でも私が一番好きな「DANBI(ダンビー)」です。

 

 

ゴルフコースロードと言う、大きな幹線道路からちょっと奥に入ったところにお店はあります。

 

 

中は全て個室で、ゆっくりと食事ができます。移転したばかりだそうで、店内は非常にきれいです!

 

 

まずは、お決まりの「キングフィッシャー」で乾杯ですね。キングフィッシャーにもいろいろと種類があり、これは「キングフィッシャーウルトラ」という、キングフィッシャーブランドの中でも特に人気のビールです。ラガービールなので、日本人の口にもよく合います。

 

 

さすが韓国料理屋!入った瞬間にこうやってコンプリメンタリーの惣菜が運ばれてきます。有り難いですよね~。これ全てタダなんですから。だから韓国料理は好きです笑

 

 

メニューを見ると、たしかにあるある、ビーフっぽいものがたくさんありますよ。でも面白いことに、日本語では「牛」と書かれていますが、英語では「ビーフ」とは一切書かれていないんですね。「ミート」としか書かれていません。

 

 

出た!カルビです!ちゃんとしてます。れっきとした牛肉です。水牛ではない!

 

 

この「ダンビー」は、牛タンが美味しくて有名だそうです。確かにこの牛タン、東京で出しても問題ないくらい本格的です。インドでこんなに美味しい牛タンに巡り合えるなんて幸せ~。

 

 

プルコギもすごく美味しいです!

 

 

サービスでこんなものもいただいちゃいました。なんていい店なんだ。

 

 

最後は、私の大好きなスンドゥブチゲ!これとご飯があったらもう毎日これでもいいくらいですw

 

数日の出張なら全然いいんですが、インドへちょっと長期の出張となると、やっぱり焼肉行きたいですよね。そんな方はご安心ください。ちゃんと牛肉出してるお店はありますので。このダンビーはほんと、オススメです!!

 

関連記事:デリー出張にオススメのホテル

関連記事:デリーのイタリアン名店「TONINO(トニーニョ)」

関連記事:インド・デリーで一番美味しいカレー屋さん

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください