サンティマンダラ – プライベート感溢れるウブドのコテージホテル

バリのウブドにあるとっておきのホテル

 

バリの内陸地にあるウブド。海はないですが、大自然に囲まれているのと、バリの伝統文化がいろいろと残っていることが特徴です。そんなウブドに「サンティマンダラ」というとっておきのホテルはあります。

 

このサンティマンダラ、プライベート感が半端ないんです。まず、ホテルの入り口も分かりづらく、Google Mapとにらめっこしながら行かないとたどり着けないくらい目立たないですし、敷地内に入った後も、敷地内なのか敷地外なのかも分からないほど、自然と溶け合っています。1部屋1部屋がコテージになっていて、隣のコテージとも距離があり、一軒家の別荘に来たような感覚です。

 

 

 

こんな川のこんな橋を渡ったところにホテルがあります。まさにジャングルの中っていう感じです。知らなかったら絶対入っていかなかっただろうな、という場所ですね笑。

 

でも、ひとたび中に入ると、すごくきれいに整備された空間が。

 

 

ちょっと小高い丘から見るとこんな感じ。1つ1つのコテージが、バリらしくて情緒が漂います。

 

 

 

オススメは「ラグジュアリープールヴィラ」

 

ガーデンヴィラはガーデンヴィラで、自然に囲まれている感じがすごくいいのですが、私のオススメはこの「ラグジュアリープールヴィラ」!プライベートプールがあるんです!しかも、ガゼボ風の風が気持ちいいリビング・ダイニングもついています。

 

 

周りには何もないので、すごーく静かで落ち着きます。夜なんか、虫の鳴き声が聞こえてきちゃうんです。なんか自然な感じがすごくリラックスできます。誰にも邪魔されずに、誰にも気を遣わずに過ごせる時間は極上です。

 

お腹がすいたら、ここでルームサービスを頼んでもいいですし、近くのカフェや食堂までちょろっと行ってみるのも楽しいです。このサンティマンダラの近くのオススメの食堂はこちらからどうぞ!

 

関連記事:バリ島ウブドの気持ちいいガゼボで食べるミークア

 

 

ベッドは天蓋付き。ちょっとやり過ぎなくらいにロマンチックに演出されていますw

 

 

朝食はこれまたガゼボ風のダイニングホールで食べるビュッフェです。メニューはそれほど豊富ではないものの、早朝の日差しをいっぱい浴びて、気持ちいい風を感じながら食べる朝食は最高です。

 

 

プールヴィラに泊まらなくてもちゃんとプールはありますので大丈夫!広々してて、すごく気持ちいいプールです。

 

 

バリ島の中でもヌサドゥアやクタといった代表的な場所はビーチリゾートです。それはそれで気持ちいいのですが、ウブドは大自然に囲まれたスピリチュアルな場所だとも言われています。雨が降っていたら、ビーチだったらがっかりですが、ウブドのコテージだったら、雨も全然OK。読書したり、いろいろと想いにふけったり、日頃できないことをできる時間が十分ありますし、忙しい毎日で心身共に溜まった疲れやストレスを吹き飛ばしてくれる不思議な場所です。

 

旅行でもいいですし、ジャカルタに出張があれば土日を使って来ることもできます。皆さんもバリ島にいらっしゃる際には、是非ウブドを訪れてみてください。

 

関連記事:ベジアユ アウトドアスパ – ウブドの自然と一体になる

ホテルに関するその他の記事:

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください