コルカタ出張なら絶対にこのホテル:ザ・パーク・コルカタ

インド第4の都市コルカタ

 

コルカタはインドで4番目に大きいとされる、インド北東部にある都市です。日本では「カルカッタ」という名前の方が知られているかも知れませんね。その昔、イギリス領だった時には、東インド会社の首都が置かれた歴史的にも重要な都市で、今でもその当時の面影が見られるところがたくさんあります。

 

でも実際行ってみると、「インド第4の都市」と言われていても正直、えー、って思ってしまうくらい田舎というか未開発なんです・・・こんなところに出張に来てしまいましたが、ほんとうに仕事になるんでしょうか、と不安になってしまう・・・

 

 

 

 

 

 

でも、コルカタは「インドの食の都」

 

そう、コルカタは「インドの食の都」とも呼ばれているんです。インド人の同僚に聞くとみんな「コルカタはご飯が美味しいからね~」と言います。コルカタは北東部にありますますので、中国やミャンマーなどとも近く、いろいろな食文化がミックスされて、独自の食文化が育ったのだそうです。私もいろいろと現地の友人や同僚に案内してもらいましたが、確かにどこのお店も美味しい!!

 

関連記事:Bar-B-Q(西ベンガル風中華料理)

関連記事:Peter Cat(チェロケバブ)

関連記事:MOCAMBO(モキャンボ):コルカタの大人気レストラン

 

2次会にはこんな店がオススメです!

関連記事:Someplace Else(コルカタのライブバー)

関連記事:Kusum Rolls(コルカタの人気B級グルメ)

 

そして翌日の朝食は、ホテルの朝食はやめてここに行くべし!

関連記事:Flurys(コルカタの定番ブレックファースト)

 

オススメのホテルはここで間違いナシ!

 

そんなコルカタに出張なら、気になるのは「どこに泊まればいいの?」ってことですよね。

 

コルカタの中心地は「パークストリート」という通りで、他のエリアにも有名な欧米ホテルなどが立ち並んではいますが、上記でご紹介した現地人がオススメするレストランは全てこの「パークストリート」にあるんです。なので、有名な欧米のホテルを選んでしまうと、ホテルの滞在自体は良いかも知れませんが、レストランに困るので結局ホテルで食べるしかない、という状況になります。

 

ですので、結論としては、ホテルは「パークストリート」で探すべし、ということです。

 

その中でもオススメなのは、この通りの名のもとになっている「ザ・パーク・コルカタ」です。非常に老舗のホテルで、コルカタの中心のパークストリートの中心に位置しているホテルです。ここに泊まっておけばまず間違いはありません。

 

 

 

老舗と言っても、中はちゃんとリノべートされてるから安心!

 

中はきちんとリノべートされていて思ったよりも全然オシャレで快適です。ここに泊まれば、滞在も快適ですし、食事も近くにはいくらでも美味しいレストランが並んでいますのですごく便利です。

 

 

 

 

 

 

はじめてのインド出張やコルカタ出張はほんと不安だと思いますので、ちゃんとしたところを選びましょう。ここ、ザ・パーク・コルカタなら、クオリティ的にも立地的にも金額的にも間違いないですし、歩いてすぐのところにコルカタグルメを堪能できる有名レストランがたくさんありますので、一番オススメのホテルです。

 

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください