バンコクでトマホーク牛肉を思う存分ガッツリ食べられる「Cocotte」

最近インドに住んでいる私にとって、牛肉がなかなか食べられないことは本当に悩みです。いや、インドでも食べられるところはあるのですが、場所が限られていてそうしょっちゅう行くわけにはいかないのです。

関連記事:インドで牛肉が食べられないってホント!?

日本にいると、「牛肉食べたい!」なんて特段思うこともないでしょう。だって、いつだって食べられますからね。でも、インドでなかなか牛肉が食べられないと思うと、なおさら食べたくなるのです。

インドに住んでいる日本人は、よくバンコクに物資の買い出しに行きます。大体、3連休なんかがあると、デリーからバンコクに飛ぶTG(タイ国際航空)は日本人だらけなんてこともインドあるあるの1つです。

バンコク行ってまず食べるもの。それはもちろん牛肉です。お土産に買うもの。それも牛肉です。

私の友人の強者は、バンコクでマックだったかバーガーキングだったかを30個も単品でオーダーして、すぐに飛行機に乗って、インドに戻って冷凍庫に入れている人もいたくらいです。

Cocotteのトマホーク

そんな私がこの前バンコクに行った際に訪れたレストランが「Cocotte」です。

バンコクのスクンビットエリアの最大の繁華街とも言えるプロンポンの駅から北に歩いて10分強のところにあります。

なんとこのCocotteでは、牛肉のトマホークが事前予約することで食べられるのです。日本にいてもトマホークはなかなか食べる機会がないでしょう。なおさら、インドで牛肉に飢えに飢えまくっている私にとってはこんな夢のようなレストランはありません。

見よ、この迫力!

骨ごと大胆に出てきてきます。

そしてこれをみんなでシェアして、オシャレなソース各種につけて食べます。

インドでも「牛肉出しています」という店はそこそこあるのですが、大抵バッファローの肉なんです。バッファローの肉は、牛肉を知っている我々日本人からすると明らかに本物の牛肉とは違って、なんだかパサパサしてるんですよね。なので、このCocotteで本物の牛肉をこんなに大胆にガッツリ食べれるのは至極の幸せなのです。

そこそこお値段は張りますが、大満足できるお店です。行かれる方は、人気なので予約をしてください。トマホークも事前予約が必要です。

お店は非常にオシャレで、落ち着いた雰囲気です。ワインも豊富に揃っています。

関連記事:

゜:★タイのオプショナルツアー予約VELTRA★

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください