バンコクの「アナンタラスパ」で優雅なご褒美マッサージ

タイ・バンコクはマッサージ天国だ。伝統的なタイ古式マッサージだけでなく、アロマセラピーも充実していて、予算や気分に応じて豊富すぎる選択肢がある。

以前訪れた、バンコクを代表する最高のリラクゼーション「オリエンタルスパ」の満足感が忘れられず、今回もちょっと優雅な、ご褒美マッサージに行ってみた。

関連記事:バンコクの最上級スパ「オリエンタルスパ」が提供する最高のリラクゼーション

アナンタラスパは、アナンタラホテルの中にある。アナンタラホテルは、バンコクのサイアム地区、BTSラチャダムリ駅のすぐ目の前だ。私が今回宿泊していたコートヤードバンコクの隣に位置している。

関連記事:コートヤード・バンコクにマリオットリワードポイントで無料宿泊

私が訪れたのは春節の期間だったので、ホテルの内装もチャイナ風に豪華に装飾され、メインエントランスのドアを開けてくれたのはチャイナドレスを着たホテルスタッフだった。

関連記事:タイ・バンコクの春節:大賑わいのチャイナタウン「ヤワラート」を散策

これがアナンタラスパの入り口。落ち着いた雰囲気でいい。私が訪れたのは日曜日の夕方、17時くらいだったが、客は私しかいなかった。

ウェルカムドリンクを飲んでいる間に、オイルの説明が。4種類のアロマオイルの中から好きなものを選べる。

あと、マッサージで念入りにやってほしい場所や避けてほしい場所、マッサージの強さなどの希望をカルテに書き込んでいく。○を付けていくだけだから、英語が得意でなくても全然大丈夫だ。スタッフの方もすごく親切で、いろいろと教えてくれる。

その後、セラピストさんに連れられ、部屋へ。

部屋はこんな感じ。さすが高級スパだけあって、清潔なのは言うまでもなく、設備もすごくしっかりしている。

私は今回は90分のアロマオイルセラピーを選択。技術もすごく上手だったので、あっという間の90分だった。

マッサージのあとは、こういう休憩室に案内してもらって、お茶とお菓子をゆっくりと。ちゃんと予約制にしているからか、一度も他のお客さんと顔を合わせることはなかった。それだけオペレーションがしっかりしているということだと思う。

ジンジャーティーと、お菓子はナッツとドライフルーツ。

90分という束の間ではあったが、自分へのご褒美としては十分ゆっくりリラックスできた。

皆さんも是非、このアナンタラスパ、試してみてください。下記リンクから直接予約できます。

アナンタラスパの予約はコチラからできます!いろいろなプランから選べます。

関連記事:

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください