パタヤで美味しいラーメンを食べるなら「GYO GYO GYO(ギョギョギョ)」

パタヤへインド人同僚たちと社員旅行に来て、夜、当然のようにパーティーになった。だってインド人はパーティー大好き。ご飯もろくに食べずに酒を飲みまくって踊りまくるのです。

関連記事:インド人が踊り好きという噂は本当だった!!インド人同僚たちとタイ・パタヤ社員旅行

だいたい18時・19時くらいから酒を飲み始め、踊りまくり、食事らしきものが出てくるのが通常23時や24時。それがインドスタイルです。聞くところによると、日本では飲んでる時にご飯モノや麺モノを頼むとそれは「シメ」ということでそろそろ帰るという合図になりますよね。それと同じようにインドでは「食べ物を食べる」イコールそろそろ帰るという合図になるんだそうです。そのため、長~く、ず~っと酒を飲み続け(少々のつまみは食べたりしますが)、食事をするのは帰る直前の深夜、というのがインド人の飲み会スタイルなのです。

我々日本人は、パーティーで一緒に盛り上がったものの、最後まではつきあえず、お腹もすいてしまったので、ラーメンでも食べに行こうということに。

パタヤにそんなに美味しいラーメン屋があるとは思っていなかったので、それほど期待していませんでしたが、たまたま入った店のラーメンが驚きの美味しさ!その店はビーチロード沿いの「GyoGyoGyo Ramen & Japanese Cuisine」!

実はこの店、大阪で大人気、ミシュランにも載っている名店「だしが命の塩ラーメンぎょぎょぎょ」のパタヤ店だったのです。

お店は階段を上がって2階。中と外の席がありましたが、気持ちがいいので外の席を選択。テーブルとカウンターがあり、カウンターはビーチが目の前です。夜は海風が気持ちいい。

オーダーはタブレットで。ラーメンは複数種類ありますが、やはり一番人気は塩ラーメンとのことで、私達も塩ラーメンをオーダー。

ラーメンだけでなく、「Japanese Cuisine」という店の名の通り、和食メニューが豊富に揃っています。ステーキとかシーフードのグリルなんかはすごく美味しそう。

さあ来ました、名物の塩ラーメン!!

「だしが命」と謳っているだけあって、スープは塩ラーメンなのにすごく濃厚。濃厚だけどあっさり。あっさりだけど濃厚。という複雑でリッチな味わいでした。

インドには美味しいラーメン屋さんがないので(というか、ラーメン専門店すらないので)、こんな美味しいラーメン久々に食べたな、と正直感動モノでした!!

次回もパタヤに来たら必ず立ち寄りたい店になりました。

皆さんもパタヤに旅行の際には、シメにGyoGyoGyoのラーメン、おすすめです。

関連記事:

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください