四川省・成都の麻婆豆腐発祥の名店「陳麻婆豆腐」で本場の味を

本場の四川料理を堪能する旅の1店舗目はここしかない!

麻婆豆腐が大好きな私は、今回の旅の1店舗目は「陳麻婆豆腐」と決めていました。陳麻婆豆腐は、麻婆豆腐の発祥の名店。ここに行かずして麻婆豆腐は語れません。

陳麻婆豆腐は成都市内に複数店舗ありますが、今回私が訪れたのは「騾馬市」という駅のすぐ近くにある店舗です。よくブログ等で紹介されているのもこの店舗が多いので、おそらく一番日本人観光客が多く訪れる店舗なのではないでしょうか。

この騾馬市店の営業時間は、ランチは11:00~14:00、ディナーは17:30~21:00です。私は開店と同時に11時にお店に入りました。さすがに早いので、私の他にはまだ数人しかお客さんがいませんでした。

店内は趣があり、名店さながらな雰囲気

外観からも歴史ある名店という雰囲気が漂ってきます。

店内は非常に広く、中国らしい行灯や掛け軸などで装飾されています。

麻婆豆腐と回鍋肉をオーダー!

メニューはだいぶ年季が入っています笑。あがりますねー。

私は麻婆豆腐(大)と回鍋肉、それとご飯をオーダー。

麻婆豆腐は、小サイズをオーダーされる方が多いようですが、小サイズはほんとに小さいです。私は麻婆豆腐が大好きなので、思う存分食べるため、あえて大サイズをオーダーすることにしました。

回鍋肉(ホイコーロー)は日本ではお馴染みの中華料理ですが、これももともとは四川発祥の料理。成都に来たら本場の回鍋肉も食べておかないと!

これが本場の麻婆豆腐だ!

オーダーして待つこと15分ほど。来ました!これが陳麻婆豆腐の元祖麻婆豆腐です!

真っ赤なソースが鍋の中でグツグツいっています!見るからに辛そう~。

でも実際食べてみると、そこまで辛くはない。もちろん辛いは辛いけど、想像していたよりも全然辛くない。むしろ、コクのある深い旨味と、花椒のツンとくる香りが最高にうまい!!やはり大サイズにしてよかった。

とは言いながら、汗も出てきて、でも美味しくて止まらない。ご飯の上に乗せて麻婆丼にするとこれもまた最高!!

そして、これが本場の回鍋肉(ホイコーロー)!

回鍋肉も期待以上の美味しさ!スパイスがよく効いていて、タレも美味くて、ご飯が進む進む。パッと見、豚肉が少なくてほぼニラのように見えるが、実は豚肉は下の方にたくさん隠れていた。豚肉の甘味とシャキシャキしたニラとネギの食感。そしてご飯の進む味付け。

最終的には、ご飯の上に麻婆豆腐と回鍋肉を両方乗せて、贅沢な四川丼にしていただきました。最高!!

お腹いっぱい食べて、たったの47元(約780円)!!なんというコスパなんだ。

ここ数年で一番満足したかも知れない。忘れられないレストランになった。

私が店を出る11:45くらには、ランチ客でもう店はいっぱい。外にも列ができていた。やはりかなりの人気店。ランチに行くなら開店と同時に11時に入るのがオススメです。

関連記事:

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください