【パルおばさんのインド料理教室】簡単!ラッシーとマンゴーラッシーの作り方

ドリンク

ラッシーは、辛いインド料理には欠かせない清涼感溢れるインドのヨーグルトドリンクです。日本でもお馴染みですね。

インド人も日常的に飲んでいるラッシーの、本場インドでの簡単な作り方をパルおばさんが教えてくれました。

パルおばさんは手作りのヨーグルトを使っていますが、市販のプレーンヨーグルトを使っても全然OKです。驚くほど簡単で、あっという間に出来上がります。

これだけじゃなんだから、ということで、マンゴーラッシーも作ってくれました。マンゴーラッシーも日本でももう人気メニューですよね。

私は知らなかったのですが、ラッシーとマンゴーラッシーとでは若干作り方が異なるんですね。その辺りチェックしていただければと思います。

それでは、動画とブログでどうぞ!

動画の方はよろしければ、下記のボタンからチャンネル登録もよろしくお願いします!!

ラッシーの作り方

1. ミキサーに下記のものを入れる

  • プレーンヨーグルト(グラスに1杯分くらい)
  • 砂糖(お好みですが、今回はスプーン3杯くらい入れました)
  • 水(半カップくらい)

2. ミキサーでよく混ぜる

砂糖がちゃんと全体に溶け渡るように、少し長めにミキサーをします。

はい、これで出来上がり!!

ものの3分でした。

ブログの記事にするのも申し訳ないくらい、簡単にできてしまいました笑

これだけじゃなんだよね、ということで、マンゴーラッシーも作ってもらうことに笑

マンゴーラッシーの作り方

1. マンゴーの皮を剥き、小さく切る

ちなみに、インドのマンゴーもすごく美味しいんですよ。

2. ミキサーに下記のものを入れる

  • マンゴー(皮を剥いて小さく切ったもの。今回はほぼ丸ごと1個使いました)
  • プレーンヨーグルト(グラス1杯分くらい)
  • 牛乳(グラス半分くらい)

3. ミキサーでよく混ぜる

ミキサーでよく混ぜたらもう出来上がりです。

パルおばさん曰く、ラッシーは水が合うけど、マンゴーラッシーは水が合わないんだそうです。だから、ラッシーは水に砂糖を入れて作るけど、マンゴーラッシーは水と砂糖は使わずにマンゴーに合う牛乳を使うんだそうです。

そんな違いがあるんですね~。

皆さんも、おうちでインドカレーやビリヤニなど、スパイスのよく効いたインド料理を作ってみて、ラッシーやマンゴーラッシーと一緒に食べてみてください。日本の飲むヨーグルトとは一味違った、インドっぽさを感じることができますよ!

関連記事:

パルおばさんの親友、リナおねえさんのインドスイーツ教室もよろしくお願いします!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

アジアの食や旅に関する情報をアップしています。最近はインドに住んでいるので、インド情報多めです。

※「はじめてのアジア」はAmazonのアソシエイトとして適格販売により収入を得ています。