【おとなのバックパック】インド・バラナシの旅 ⑤バラナシ名物のカチョリ

インドの「カチョリ」という食べ物をご存知でしょうか?

カチョリは、インドの揚げパンで、中にジャガイモや豆などのドライカレーが入った食べ物です。日本で言うところのカレーパン。その本場インド版みたいなものですね。

インドにはパンがたくさんあります。日本でも皆さん知っているのは「ナン」でしょう。ナンの他にも、「チャパティ」や「パラタ」なんかも人気のパンです。

以前、パルおばさんにチャパティとパラタは作り方を習ったので、ご参考までに動画をどうぞ!

【パルおばさんのインド料理教室】チャパティの作り方

【パルおばさんのインド料理教室】パラタの作り方

この「カチョリ」もインドでは大人気のパンです。屋台なんかでよく見かけます。おそらくインド国内どこに行っても食べられるのではないかと思いますが、なんとここバラナシのカチョリは名物なんだそうです!それならば、ここ本場バラナシでカチョリを食べないわけにはいかないです!

まずはホテルでハイソなカチョリ

なんとホテルでもカチョリを出してくれると言うので、頼んでみました。

本来は屋台とかで食べるB級グルメですが、高級ホテルでも食べられるなんて。

アフタヌーンティーならぬ、アフタヌーンカチョーリですね笑

さすが高級ホテル。揚げパンと具材を別々にして、きれいなお皿で出てきました。

ジャガイモや豆でできたスパイシーなドライカレーをこの揚げパンに入れて食べます。

具材が思ったよりもスパイシーでしたが、サクサクのパンとの相性がよくてすごく美味しいです!

一緒についてきたオレンジの物体は、インドの代表的なスイーツ「ジャレビ」です。すごく甘いスイーツですが、カチョリが辛いのでちょうどいいかも知れません。ジャレビは以前、リナおねえさんに作り方を教えてもらったので、ご参考までに動画をどうぞ!

【リナおねえさんのインドスイーツ教室】ジャレビの作り方

続いて、屋台で売られているどローカルなカチョリ

ガンジス川の付近は小さな小路がすごく複雑になっていて迷路みたいです。そんな中を散歩していたら、カチョリの屋台を見つけました。

屋台とも呼べないような、もはや青空バーベキュー的な感じでカチョリを作っています。パンを揚げているコンロはなんと手動式。

このリーバイスのお父さんが店主のようです。揚げたパンに具材をトッピングしています。

これが、バラナシ名物の、どローカルなカチョリ!

揚げパンの中というよりは、揚げパンの上にいくつかの豆で作ったドライカレー的なものと、野菜が乗っています。

お皿はなんと、葉っぱでできたお皿です。エコですねー。

皆さんもバラナシ旅行の際には、是非名物のカチョリをお試しください!

関連記事:

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください