インドでフレンチ!?デリー空港近くの開発エリア「エアロシティ」にあるオシャレなビストロ「REVE」

インドのデリー・グルガオンはここ数年でどんどん開発が進んでいます。

特にデリーの隣町グルガオンは開発が著しく、次々とオシャレな商業施設がオープンしています。過去の記事でもCyber Hub(サイバーハブ)やOne Horizon Center(ワンホライゾンセンター)、32nd Avenueなどを紹介してきました。

関連記事:

今日ご紹介するのは、「Aerocity(エアロシティ)」と呼ばれるエリアです。

エアロシティはデリー空港(インディラガンディ国際空港)のすぐ隣にできた商業エリアで、高級ホテルやオフィスビルなどが立ち並ぶエリアです。空港のすぐ隣にあるので出張者などには人気のエリアです。

このエアロシティの商業施設群の中には多くのレストランが入っているのですが、今回ご紹介したいのが「REVE」というレストランです。

このREVE、なんとフレンチがいただけるビストロなんです。

デリーは意外にもイタリアンが美味しい、というのは過去の記事でも何度か紹介してきましたが、フレンチも食べられるようになるとは、デリーも進んできましたねー。

関連記事:

REVEは、エアロシティの「World Mark 1」というビルの地下に入っています。

外観はこんな感じ。

すぐ目の前にはフードコートもあり、日本食も含めバラエティ豊かな料理を楽しむことができます。

センスが良く、オシャレな店内。

このREVE、オーダーした全ての料理がかなりハイレベルでした。

前菜はカラマリ、スープは胡椒の効いたカリフラワーのスープ、そしてチキンはジューシーですごく美味しかったです。

エビのパスタ。

カレイのムニエル。

そしてこれは、一番オススメだという、ラムのシチュー。

オススメだけあって、ほんとにすごく美味しかったです。

これもオススメだという、テンダーロインのステーキ。

なかなか牛肉が食べられないデリーでは、テンダーロインのステーキが食べられるお店ができたことはかなり話題になっています。

関連記事:

今回は大人数でディナーでしたが、以前ランチで訪れた時の写真もいくつか載せておきます。なんと、ランチでもこのテンダーロインステーキをお手軽に食べることができるんです。これはデリー在住者には嬉しい!

テンダーロインステーキに添えられているフレンチフライは、トリュフの味がしてこれもまた美味しいんです。

REVEは、ランチでもディナーでもオススメできるお手軽で美味しいビストロです。

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください