【おうちで世界一周】1周目 シンガポール チキンライスの作り方

3日目の今日は、インドネシアのジャカルタから、シンガポールに移動して、シンガポール名物のチキンライスを堪能しちゃいます。

シンガポールのチキンライスと言えば、「天天」のチキンライスの味が忘れられません。いつも長蛇の列ができてるお店でしたが、今はどうなんだろう。コロナの影響でこの味がなくなってしまわないことを祈ります。

関連記事:シンガポールで一番美味しいチキンライス「天天海南鶏飯」

タイのチキンライスと言えば「カオマンガイ」。バンコクの人気店「ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム」で食べたカオマンガイはほんとに絶品でした。

関連記事:バンコクで一番のカオマンガイ名店

いまは海外旅行ができないので、こういう懐かしい味を食べに行くことはかないませんが、なんとか自宅で再現できないかと画策してみました。

もちろん本場の味とまでは行きませんが、勝手に旅行気分に浸ることはできます。

では、動画とブログでどうぞ!

チキンライスの作り方

1. 食材の準備

下記の食材を準備します。

  • チキン
  • ニンニク
  • 生姜
  • パクチー
  • 胡椒
  • 料理酒
  • ごま油
  • ナンプラー
  • 鶏ガラ
  • オイスターソース
  • お酢
  • 砂糖
  • 味噌
  • チリ
  • 豆板醤

2. チキンに下味をつける

フォークを使ってチキンに穴をあけておきます。

そして、

  • 胡椒
  • 料理酒

を軽くふって、少しの間、寝かせておきます。

3. ソースを作る

ここが一番大事です。何とか現地の味に近づけるように、味見しながら頑張ります。

  • 醤油:1サジ
  • オイスターソース:1サジ
  • ナンプラー:3サジ
  • 味噌:少々
  • お酢:1サジ
  • 砂糖:少々
  • チリ:少々
  • 豆板醤:少々

ここに、生姜のすりおろしとニンニクのすりおろしも加えます。

特に生姜はけっこう多めにした方が美味しくできます。

こんな感じで出来上がりました。

4. ご飯を炊く

お米を研いで、水を入れて、下記を加えます。

  • ナンプラー:1サジ
  • ごま油:1サジ
  • 鶏ガラ:1サジ
  • 生姜のすりおろし
  • ニンニクのすりおろし
  • 生姜のスライス数枚
  • ニンニクのみじん切り

ここに、先ほど下味をつけておいたチキンを、どーんとそのまま入れます。

そして、炊飯器のスイッチをオン。

こんな感じで炊き上がりました!

5. 盛り付けて出来上がり!

チキンだけ取り出して、カットします。

ご飯には、チキンの旨味がしみ込んでいます。生姜とニンニクの香りもほんのりしてきます。

ご飯はよく混ぜて、盛り付けます。

チキンの上に、先ほど作ったソースをたっぷりかけて、出来上がりです!

パクチーとかきゅうりとかを添えると、さらに美味しくいただけます。

ジューシーなチキンに、生姜の効いたソース。もちろん本場のチキンライスとまでは行きませんが、十分シンガポール気分に浸れますw

明日は、インドのニューデリーに移動します!

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください