【おうちで世界一周】2周目 ベトナム フォーの作り方

世界2周目、3日目の今日は、フォーを作って、おうちでベトナム気分を楽しんじゃいます!

とはいえ、本場ベトナムで食べるような本格的なフォーは作れないし、家にあるもので作るしかないけど、自分的にベトナム気分に浸ることができればOKなので、気楽にいきましょう。

と書いているそばから、フォーの麺が無いことに気付きました。家にビーフンがあったので、これで代用します!

それでは、動画とブログでどうぞ!

フォーの作り方

1. 食材の準備

まずは、フォーの麺がないので、家にあったビーフンで代用です。

あとは、チキン、もやし、しめじ、玉ねぎ、パクチー、生姜、ニンニク、レモン、カシューナッツ。

そして、塩とナンプラーです。

2. 食材をカットする

生姜は薄くスライスします。

ニンニクもスライスします。

玉ねぎも薄切りにします。

カシューナッツは細かくカットしておきます。

パクチーはざっくりと切ってきます。

3. チキンに下味をつける

チキンは、あとで小さくカットしますが、まず今はざっくり半分くらいに切って、軽く塩をふっておきます。

4. スープを作る

鍋に水を入れて、チキンを煮ていきます。

ニンニクと生姜のスライスも入れて、アクを取りながら、しばらく煮込みます。

玉ねぎ、しめじ、もやしを入れて、一緒に煮込みます。

味付けは、鶏ガラと塩をちょっとずつ追加しながら、味見しながら決めていきます。

5. 麺を茹でる

鍋にお湯を沸かして、麺を茹でていきます。

茹で上がったら、一旦水で冷やします。

6. 盛り付け

チキンは取り出して、食べやすいように、細かくカットします。

同様に、スープに入れていた生姜スライスも、細く切ります。

麺、スープを器に装って、カシューナッツ、パクチー、レモン、それとちょっとチリを散らします。

そして、最後にナンプラーをちょろっとかけて、出来上がりー!

あっさり塩味のチキンスープです。レモンやパクチーのさっぱりした味がよく合います!

簡単ですが、驚くほど美味しい、自家製フォーの出来上がりです。

おうちで簡単にベトナム気分に浸ることができます。

明日は、マレーシアのクアラルンプールに移動します!

関連記事:

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください