【おうちで世界一周】3周目 ロシア ボルシチの作り方

ロシア料理と言えば、ボルシチとピロシキ。

ボルシチは、世界三大スープの1つにも数えられ、世界的に愛されているスープです。ビーツをはじめ、たくさんの野菜が入っていてすごくヘルシーです。肉も入っているので、がっつり感もあって、とっても美味しいんです。

「おうちで世界一周」世界3周目の今回。4日目の今日は、ロシアのモスクワに飛んで(飛んだつもりになって)、おうちでボルシチを作って、おうちでロシア気分に浸ってみようと思います!

それでは、動画とブログでどうぞ!

ボルシチの作り方

1. 食材の準備

まずは、ビーツです。

ボルシチにはビーツが欠かせません。

そして、その他の野菜は下記を使います。

  • ネギ
  • セロリ
  • にんじん
  • 玉ねぎ
  • ジャガイモ
  • トマト
  • キャベツ
  • ニンニク

肉は、牛肉を使います。

その他、調味料類は下記を使います。

  • ローリエ
  • ケチャップ
  • 胡椒
  • 砂糖
  • お酢
  • オリーブオイル

2. 牛肉に下味をつけて煮る

牛肉に塩と胡椒をふります。

鍋にお湯を沸かして、ネギとセロリと牛肉を入れて、煮込みます。

セロリは茎の部分のみです。葉の部分は、あとで使います。

蓋を閉めて、しばらく煮込んでおきます。

3. 野菜をカットする

にんじんは、皮を剥いて、短冊切りにします。

ジャガイモも、皮を剥いて、短冊切りにします。

切ったら、水につけておきます。

玉ねぎは、適当な大きさにざく切りにします。

キャベツも、適当な大きさ(食べやすい小さめ)にカットします。

トマトは、小さめにカット。

セロリの葉の部分も、小さくカットします。

ビーツは、まな板の上で切ると、まな板に色がついてしまうので、キッチンペーパーを敷いてその上でカットします。

食べやすい小さめのサイズにカットします。

ニンニクはスライスにします。

4. 野菜を炒める

フライパンにオリーブオイルを敷いて、ニンニクを炒めます。

ここに、玉ねぎとにんじんを加えて、一緒に炒めます。

次に、ビーツを加えて、さらに炒めます。

次に、トマトと、セロリの葉を加えて、また炒めます。

5. 鍋に野菜を加えて、煮込む

鍋の蓋を取ると、もう牛肉がいい感じに煮えてきていると思います。

ここから、ネギとセロリを取り出します。

そしてその鍋に、先ほどフライパンで炒めた野菜をすべて加えます。

この鍋に、ジャガイモ・キャベツ・ローリエを加えます。

そして、下記の味付けをします。

  • 塩:味見しながら適量
  • 胡椒:味見しながら適量
  • 砂糖:1サジ
  • お酢:1サジ
  • ケチャップ:1サジ

味見をしながら味付けをして、いい感じになったら蓋を閉めてしばらく煮込んでいきます。

しばらく煮込んだら、また味のチェック。

ちょっと味が薄かったので、コンソメを少しだけ加えてみました。

6. 盛り付け

器に盛り付けます。

ここで、サワークリームがあれば、サワークリームを乗っけるとロシアっぽい感じになるんですが、なかったので、代わりにプレーンヨーグルトを乗せてみました。これも美味しかったです。

これで、ボルシチの出来上がりです!

野菜が全部とろとろに柔らかくなっていて、肉の旨味も出ていて、すごく美味しいスープができました!

おうちで勝手にロシア気分を楽しんでみます!

関連記事:

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください